両国エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 両国校】へお任せ下さい!

menu

両国エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾の|英才個別学院 両国校へ

両国の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 両国校】【AO入試とは?】

両国の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 両国校】

こんにちは!室長の岩本です!!

 

「AO入試 イラス...」の画像検索結果

皆さんはAO入試のことをご存知でしょうか?
AO入試とは「アドミッションズ・オフィス入試」の略称で、
多少複雑な制度ですが、知っておいて損はない情報です。
今のうちから正しく知っておき、将来の進学を考える際に役立てましょう。

AO入試とは、学校側が入学時に求める学生像を基準に合否を決めるという入試方式です。
各大学で独自の組織を作るので、入試の形態も様々です。
面接をしたり、論文を出したり、それらを組み合わせたりします。
学科試験を課す場合もありますが、大学の模擬授業を聞き、
その理解度が問われるなど、一般的な学科試験とはイメージが違うものが多いです。

推薦とは何が違うのか疑問に思う人もいるかもしれませんね。
自己推薦と近い、あるいはほぼ同じ場合もありますが、
指定校推薦や一般(公募)推薦とはだいぶ異なります。

まずは大きな特徴として、学校長の推薦を必要としないことが挙げられるでしょう。
AO入試はオープンキャンパスに参加したことがあったり、
これから専門的に学ぶ内容の知識が必要になったりするなど、
一定の条件を設けていることはありますが、
大学受験資格を有していれば基本的に門戸は開かれていると言えます。

高校時代の学業成績が重視される一般推薦に対して、
AO入試は受験生の個性や適性、
何よりその大学で学びたいという意欲が重視されるのが特徴なのです。

AO入試は選考期間も長いので、そもそもエントリーシートや願書の受付が早いです。
願書自体は8月1日以降と決まっていますが、
学校説明会やオープンキャンパスへの参加が出願資格に入っていることも多く、
その意味では早い大学だと6月頃から動きがあります。

AO入試は大学によってスケジュールも選考方法も異なるので、
早めにチェックして対策を立てることが大切です。
準備にも時間と労力がかかるので、
お気軽な入試として安易に考えると失敗するので注意しましょう。

また、1番大切なのは、AO入試だけで合格する前提でいるのは
かなりリスクが高いということです。
AO入試だけでなくて、一般入試で通用する力を身につけておくのが鉄則です。
万が一の時に備え、一般対策もしっかりしておきましょう!

 

AO入試について、少しはご理解頂けたでしょうか?
ご不明点があれば、いつでもご連絡ください!!

*****英才個別学院 両国校 概要*****

【住所】 東京都墨田区亀沢1-8-1 早川ビル3階 ※早川歯科さんの3階です。

【TEL】 03-5637-9977

【受付時間】 14時00分~21時00分

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒生

【教室へのお問合せは】
①当教室ホームページよりお問い合わせくださいhttp://eisai-ryogoku.com

②当教室までお電話ください   045-961-7722(14:00~21:00 日・祝休み)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

英才個別学院 両国校 フェイスブック
英才個別学院 両国校 ツイッター
英才個別学院 両国校 YouTube チャンネル
英才個別学院 両国校 Google+